FC2ブログ

地球の歩き方

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~出会い編 3~

http://focus369.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
の続きです。

私は鳳成さんから言われた「今の会社を辞めなさい(出なさい)」という言葉がずっとこだまし、

初めてお会いしてから、それほど経たないうちに、事業計画書を作りはじめていました。
一回意識がそちらにシフトすると、独立した時のイメージがバンバン湧いてきます。

結果的に「いける!」と思い、そこから兄におそるおそる話してみました。


私は会社の基幹的なことをいろいろとしていたので、当然引き止められるとばかり思っていましたが、

あっさりと

「いいじゃない!そうしたら?」

という返事・・・

( ホントだ、ぜんぜん反対されなかった )

心の中では、呆気にとられていましたが、どうやら私はあまり必要とされていなかったようで、
お互いにとってちょうど良い機会となったのでした。

ここで10年以上働きましたが、私は退職金なども要求しなかったので(そんな状況じゃありませんでした)、
気持ち良く別の道に進むことができました。


次に鳳成さんにお会いできたのは、数カ月経ってからだったのですが、私は新しく作成した名刺を持って、
鳳成さんのもとへ、意気揚々と会いに行ったのを憶えています。

「鳳成さんできました~!」

とさっそく名刺を見せました。

私は裏に、これからやりたいことをいろいろと書いていたのですが、そのうちの3番目に書いていたのが、

「・サロンによる各種教室の運営(2011年度開始予定)」

というものでした。

名刺の表を見て、まずロゴをすごくほめていただき(ロゴについては詳細を後日書きます)、
次に裏を見て、上から順に見ていたところ、3番目のところで鳳成さんが、

「あ、これいけるで~、これやり~!」

と、この項目のことを押してくれたのです。


そして・・・ここで運命の瞬間!!!


私の口からとっさに出た言葉。

「そうなんです!こういうことをずっとやりたいと思っていたんです!!
これから鳳成さんのように、素晴らしい教えを与えて下さる方をお招きして、
学びの場を提供していきたいんです!!」

という感じで。

すると鳳成さんも瞬時に、

「ええよ~、協力しちゃる~~~」

とのお言葉。


しかし、この言葉を瞬時に飲み込めなかった私は、

「ん・・・・???んんん~~~っ!!!」

と軽いパニック状態に(笑)


( え、鳳成さんが実際に来て下さるってこと・・・? )

そこでまた出てくるとまどいで言った言葉、

「でも、すでに○○さん(私をお誘い下さった方)が、こうして横浜に鳳成さんをお招きしているわけですから、私がしゃしゃり出るのは・・・・」

するとすぐに鳳成さんが

「それは構わん。あんたは東京やろ?私からも○○さんに了解とっておくから」

とおっしゃり、○○さんが部屋に戻ってきた時に、いろいろとお話しをして下さいました。
本当にこの時は恐縮しきりでした。

そして、その後すぐに、なんと、

「来月に講座を始めなさい!」

との後押しをいただきました。


場所から案内状から一週間以内にたたき台を作り、FAXするようにも言われました。


・・・とこんな感じですが、最初に私から案内状を受け取った皆さんにとっては、
まさにこれが原点なのです。

右も左もわからないところからスタートです。


出会い編はこんなところで。次回は「講座スタート編」でしょうか!

鳳成さんのこと ~講座スタート編 1~ へ


スポンサーサイト

| 鳳成さん | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インスピレーション

ブログを書き始めてから、次々とインスピレーションが・・・

どんどん、「あ、これを書こう」とか「あれも・・・」というのが湧きあがってくるのですが、
大抵何かしている時で、メモする暇もないくらいだったりするので、ついつい忘れちゃいます。

でも、これから書いていくことに困ることはなさそうです


「地球の歩き方」

なんていうタイトルをつけたもんですから、やはり地球を楽しく、生きやすく、
役に立つような情報を書いていきたいな~と思っています。

書く内容は、世間一般の常識からは外れることもあるかもしれませんが、
常識というものが非常識だったりすることも多々あるもので・・・


それにしても、インスピレーション。

これってすごく大事なのですが、皆さん無視しがちだったり、
自己否定からうち消したりしていませんか?

私もちょっと気を抜くと、日常の渦に巻き込まれ、無視しまくっています。


これらはちゃんと意味のあるものです。何もないところからは出てきません。


湧き起こる想いに、素直に自分の意識をフォーカスしていくと、
だんだん感じられるものが多くなるようです。

人の意識って散漫ですから、なかなか集中するってことが難しいんですよね。
私は集中しようとしても、1分もしないうちに違うことを考えていたりします。

でも、馴れてくると、新しい発見をするかのごとく、今まで気づかなかったような
小さな幸せが次々と見つかるでしょう。

これから、幸せの中に生きていくことがさらに重要になってくると思います。

そのことはまた追々と・・・

| 日記 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~出会い編 2~

http://focus369.blog.fc2.com/blog-entry-27.html
の続きです。

別室に行き、「お伺い」と呼ばれる個人セッションが始まりました。

なぜか不思議ですが、「真理の話」を聞いたあと、鳳成さんの印象が変わっている自分がいました。
前回の失礼な私の表現からうってかわって、何とも言えないあたたかい凛としたものを感じたのです。

まったくもって前情報を知らされてない私は、そもそも「お伺い」たるものが何かもわからず、
というよりも、そもそも「お伺い」という名前すら知らされていませんでした。

一対一で何を話すのかわからず、ワクワクしながら待っていると、鳳成さんが話し始めました。


鳳成さん 「あんた兄ちゃんいるか?」

わたし 「え?あ・・・はい、いますけれど・・・??」


何を唐突に・・・という感じで答えた記憶があります。


鳳成さん 「一緒に仕事してるか?」

わたし 「はい、しています。」

この時、私は、私を誘って下さった彼女が、私のことをいろいろと鳳成さんに
話したのかな~と思ったのでしたが、あとでそうではないとわかりました。
でも、その時はそう信じていました。


鳳成さん 「あんた、今の会社にいたら、今以上の器にならんで!」

わたし 「・・・・・・!?」


鳳成さん 「今の会社辞めさい」

わたし 「え!!・・・」 (しばし絶句)


ここがポイントなのですが、私の奥底からものすごい歓喜の渦が押し寄せてきました!
すごく衝撃だったのを憶えています(笑)


そう、私はその時いる場所から、実は解放されることを望んでいたのでした。

しかし、同時にとまどいも生まれ、思わず、


わたし 「でも・・・私がいなくなると、たぶん会社はきびしいと思います。それに兄が手放しで賛成してくれるとは思えないんですけど・・・」

鳳成さん 「大丈夫! 兄ちゃんにゆうてみい。反対はせんよ」


何をこの方はこうも自信たっぷりに言われるのだろう?と思いつつも、かなりワクワクしている自分がいました。

そう、私の魂はずっとそれを望んでいたのでした。


鳳成さん 「自分の会社創れ!名刺作ったらまた来なさい。」

わたし 「(なんとなく) はい。」


少し呆気にとられながらも、最初にお話しした時はこんな感じでした。

ここでは詳細は書きませんが、実はこまごまとした部分で、あまりにも私のことがよくわかるので、
その時点で私は、

「ああ、この方はそういう方なんだ~」

というのがようやく呑み込めてきました。

実は、鳳成さんと出会う前から、私はいろいろと見えない世界を探求していたところで、
いわゆる、そういった方々にいろいろと出会っていました。

そういった話もいろいろとあるのですが、ここでは割愛。別の機会にします。


いわゆる能力のある方々というのは、あちらの情報を降ろしてくるのに、
ある程度の時間を取るものですが、鳳成さんはほぼ瞬時にいろいろと答えるので、
私にとっては、これが不思議でなりませんでした。

帰りの車の中で、何とも言えない高揚感があったのを憶えています。

そして、これっぽっちの疑いもなく、言われたことを実践しようとしている自分がいました。

今思い返せばすごく不思議ですが、この時は妙に「いける!」という気持ちでいっぱいでした。


・・・続きは名刺を作ったところからにしましょうか。

鳳成さんのこと ~出会い編 3~ へ


| 鳳成さん | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大河

実は夢の記録カテゴリは、最初に作って、頭でやめてしまったカテゴリでした。

しかし、さっそく印象深い夢を見てしまったので、これは魂が「書け!」と言っているのかと思い、
やっぱり記録をつけていくことにしました。

ブルース・モーエンさんも夢の記録は大事だと言っていたし・・・

実は3.11の大震災の時も、数日前に夢を見たのでした。
私は建物に隠れて、外の災害を窓から見ながら怯えているという夢です。

しかも、これは家内も同じ日に似たようなシチュエーションで見ていたので、
完全に霊夢だと思いました。

だから、私は夢を重要視します。特に普段頭で動くことが多いので、
頭が外れる夢の時間は大事なのです。


今日の夢は書くのも恥ずかしい内容なのですが、はっきり覚えています。

一応これも自分の記録なので。

ちょっと下品なので、読まないでください(・・・というと読みたくなるのが人間の性かも)。


(7/29 夢)

なんとなく、場所は昔家族で住んでいた一軒家。

夜中にリビングでボ~っと通販番組を見ている私。

そこに2階から、にこにこと母が下りてきたのでした。


母が何を言っていたかは記憶にないのですが、テレビを見るのを止めて、
私はその後トイレに行きました。

トイレで小さな用をたしていると・・・


止まらない


永遠と続くかのごとく。


こういうパターンは幼い頃の夢であれば、大抵おねしょというのが相場なのですが、
さすがに今となって、それはなさそうです。

そのうち白磁の器からあふれだし、フタとのせめぎあい。しかもビールのように泡が・・・

すると、セキを切ったように、一気に床に溢れだすビールたち。

トイレを越えて、廊下、階段へ・・・


私は途中で用足しをやめ、母に見つからないように一生懸命床をふくのですが、
その圧倒的な量にどうにもならず、あきらめて自分の部屋へ。

でも、何かそわそわして眠れません(当たり前)。


そこで、もとの場所へ戻ると・・・・・


夢はそこで終わってしまいました。

オチなし。


すみません。

(以上)

スピリチュアル夢百科―“たましい”を幸福に導くスピリチュアル夢百科―“たましい”を幸福に導く
(2004/05)
江原 啓之

商品詳細を見る



そして起きて早々に、昔買っていたこの本を引っ張り出して調べてみました。

ひとつ状況に近い項目がありました。

「排せつする」
魂の夢では、すべて水に流したい、さっぱりしたいという思いを表します


こんな感じです。

さっぱりしたいのでしょうね~



| 夢の記録 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんの特別講座 『人間関係をもっと良くするお話』

~ この世界の法則を知り、人間関係を楽にする! ~

※基礎講座受講済の方がご参加できます

ほんの少し、歯車を変えるだけで、人間関係はどんどん良​くなります。良くなると同時に不要な関係も整理されてい​きます。苦労するからは、そこからの脱却、今問題ない方​はさらに良くしていくために、いろいろな事例をもとに、​鳳成さんがお話しして下さります。

人は、親も時代も選んで生まれてくるとおっしゃられる鳳​成さん。そして、それぞれの時代において、男として、そ​して女として生まれてきた意味があるようです。男性が幸​せになるためには、そして女性が幸せになるためには、そ​れぞれにどんなお役目を果たすと良いのでしょうか?実は​多くの人間関係の改善のカギがここにあります。ぜひこの​特別講座で学ばれたことを、あなたの人間関係に活かして​ください。

※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠​慮下さい

日時:8月27日(土) 9:30~12:00
場所:東京都港区六本木
ご参加費:1万円
ランチ会:講座終了後に鳳成さんを囲んで開催予定
定員:18名
お申込期限:8月24日(水)まで

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html

| 講座お知らせ | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第26回 鳳成さん基礎講座 真理の話

~ すべての始まりであり、すべての核となるお話 ~

【 基礎講座 】 真理の話 (必ず最初にお申し込みください)

名古屋で口コミによる相談者が全国から訪れてやまない霊​覚者の鳳成さん。その鳳成さんが教えて下さる、人類不変​の真理と魂についてのお話です。この真理の話を聞くと、​面白いくらいに世界が違って見えてきます。これまでに多​くの魂を覚醒へと導いてきた鳳成さん。その教えは単なる​知識だけの学びではなく、実践に繋がる智慧(ちえ)です​。人生を有意義に過ごしたい、本当のことを知りたい、と​いう方におすすめしたい講座です。ぜひ何度も聞かれてく​ださい。新たな気づきがあります。

※本講座を受けると、「特別講座」、鳳成さんの個別相談​もお申込みできるようになります。
※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠​慮下さい

日時:8月26日(金) 13:30~16:00
場所:東京都港区六本木
ご参加費:1万円(再受講の場合は7千円)
お茶交流会:1千円(任意です。16:00~17:00​くらいまで)
定員:12名
お申込期限:8月24日(水)まで

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html

| 講座お知らせ | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~出会い編 1~

最初にお会いしたことは良く憶えています。3年程前でしょうか・・・

私の取引先の女性の方が、横浜に鳳成さんをお招きした時に、
私に連絡を下さったのです。

「江夏さ~ん、今度名古屋からすごい方が来るんです!
ぜひ来ませんか?詳細は・・・云々」

という感じです。

その取引先の女性は、当時とてもお世話になっている方でしたし、

私にフラワー・オブ・ライフ

フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第1巻〉フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第1巻〉
(2001/12)
ドランヴァロ メルキゼデク

商品詳細を見る


フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉
(2005/09)
ドランヴァロ メルキゼデク

商品詳細を見る


という、強烈な本を教えて下さった方でしたので、
きっと何か面白いだろうな~と期待し、何でかわかりませんが、
行ってみようという気になったのでした。

余談ですが、私が以前、彼女に心相科学理論のお話をしたその時に

「江夏さんだったら、これわかるかも!」

と教えて下さったのが上記の本でした。

けっこうマニアックな内容ですし、鳳成さんのおっしゃるところの
オカルト系に属するので、万人に薦められるものではありませんが、

ファンタジー好きにとっては、ひとつの世界として、
結構面白い内容だと思います。

特に、神聖幾何学の内容はかなりすごいですよ。


話は戻り、ついに彼女のマンションで、鳳成さんと初対面することになりました。

私はその時、鳳成さんの真理の話と、個人面談を受けたのでした。


第一印象は・・・


実はあまり大きな印象がなかったのです・・・(笑)

ごくごく普通な感じで、どこかのお寺の御坊様なのだろうかと、

大変失礼ながら、そのような印象でした。


でも、真理のお話が始まり、そこからはかなり興奮したことを憶えています。

「すごい、すごい、すごすぎるっ!!」

というくらい、自分の探求してきたこと、そして過去の経験から、
いろんな謎が解けていったのです!

ここで鳳成さんの印象が俄然変わってきました。


でも、本当は、私は何もわかっていなかったのですけどね

人は皆、自分の色メガネで世界を見るので、勝手に自己流解釈をします。


さて、そのあとの個人セッションについては、

つづく・・・・

ということで。

鳳成さんのこと ~出会い編 2~ へ


| 鳳成さん | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

及川光博さんと檀れいさんが結婚

いや~、ニュース見てびっくりしました。個人的にとても嬉しいニュースです。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/photos/110727/ent11072720380012-p1.htm

今日は別の記事を書こうと思っていましたが、変更してこちらの話題にします!


で、私のことなので、さっそく気になったのが心相数でした。

及川光博さん
1969年10月24日 心相数775 基本数663

檀れいさん
1971年8月4日 心相数933 基本数933


何がいいって・・・タイミングがいいのです!

二人のバイオリズムはまったく一緒で、波に乗っているのがわかります。

そのような時期に運命を感じ、結婚を決められたというのは、まさに魂からの決断だと思います。


及川さんはユニークな変革者、檀さんは無邪気で純粋な方、というイメージがあります。
なんとなく、及川さんが彼女に惹かれた理由がわかりますね。

金麦の世界を満喫されるのか~!

ぜひ、お二人のいい面を支え合って、末永く幸せにご活躍いただきたいです。

おめでとうございます!!


それにしても・・・


これまでたくさん事例を見てきましたが、やっぱり並び数字の方は、
同じく並び数字の方と引き合う場合が多いですね~


| 心相科学 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと

鳳成さん。


私がこれからブログを書いていく中で、一番メインとなる方です。

名古屋から毎月東京にお招きし、2年ほど勉強会を主宰し続けていますが、
口コミで門戸をたたく仲間がどんどん増え続けています。

うれしいですね~

この方がいなければ、今の私はなかったでしょうし、出会わなかった時の、
自分の未来は本当に想像ができません(というよりしたくない!)。

それくらい、どん底に近い人生が、鳳成さんからの学びで急上昇したのです。


ある時期から、ずっと真理探求を続けてきた私が、ようやく到達できた人。

真理を伝え続ける人。


溢れかえる情報の渦の中、この世界で幸せを求める人が真に学ぶべきこと。

世界の仕組みと、この世界に生まれてきた意味です。

そこにつなぐお役を担えたことは、私にとって至福だし、エネルギーの湧く
最高のミッションとなっています。


人が本当によくなるためには、理に沿わなければいけません。


私は見てきました。

そして経験してきました。


今では自分の中で確信が育ちました。

まだまだ道半ばですが、この想いだけは揺るぎないですね!


これから、アップしていくことは奇想天外かもしれません。

でも、紛れもなく、私や学んだ方たちに起きた事実です。


私は結果を重視します。

どんなに有名・人気であろうと、結果が伴わなければ、意味がありません。


皆がどう変わるか、そして変わったかが重要なのです。
ただそこだけを見てきた2年間でした。

これからが楽しみです!


先ずは、鳳成さんとの出会いから、少しずつ書いていきます。

鳳成さんのこと ~出会い編 1~ へ



| 鳳成さん | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市川海老蔵さんと小林麻央さんに女児誕生!

ちょうど過去のメルマガをアップしているところでしたが、ふとタイトルのニュースを見ました。

これから心相科学の記事もアップしていくつもりなので、
先ずはこういうめでたいニュースのところからメモしておきたいと思います。

初めて見る方にとっては、わけがわからないかもしれませんが、
私の情報集積の意味もありますので、おゆるしを!

市川海老蔵さん
1977年12月6日 心相数696 基本数696

小林麻央さん
1982年7月21日 心相数213 基本数369

お子様
2011年7月25日 心相数459 基本数639


先ず369数字を持った親からは369数字を持つ子どもが生まれる確率が高い、
ということで、その通りですね。

あとは基本数がお母さんと運命の関係になっているので、麻央さんとの縁が深い。

数字から見て4と5の人脈数字を持っているので、とても人から好かれる
女の子に育つことになるのかな、という気がします。

5の数字が、お父さんとお母さんの間に立つ存在に成り得るだろうし、
何よりもブレークの年に生まれる(最後の数字が9)こと自体が大物になる予感です。

この子は、人脈数字のないお母さんを守ってくれる子になるんじゃないかな~

| 心相科学 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0021>鳳成さんのことなど、ブログを始めます

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0020>女神と鳳凰にまもられて

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0019>アマンビューティー体験記

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0018>アミ 小さな宇宙人

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一流の勝負力

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0016>教育に革命を!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0015>人を動かす質問力

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0014>心相科学理論について

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0013>体に良いものを採りましょう

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0012>体を操る教室のご紹介です

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0011>夢を旅した少年

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0010>そうだ、銀河鉄道といえば!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0009>マッケンジーソープ展のご案内

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0008>美味しいお店とおすすめ本のご案内

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0007>お茶会感想とおすすめ本のご案内

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0006>新年食事会ご案内とおすすめ本です

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0005>鳳成さんが読みたがった本のご紹介です

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0004>鳳成さんを東京にお招きする理由

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0003>おすすめ書籍のご案内「こころのチキンスープ」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<369通信0002>おすすめ書籍のご案内「<神道>のこころ」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 講座受講者限定 | 22:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。