地球の歩き方

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~講座スタート編 3~

鳳成さんのこと ~講座スタート編 1~
鳳成さんのこと ~講座スタート編 2~

からの続きです。

鳳成さんの基礎講座を受けた方たちの中から、具体的に自分のことを相談してみたい、

とおっしゃってくださる方が出てきました。


「個別神事(お伺い)」

です。

ご案内用紙には"相談"と書いているのですが、ズバリ書いてしまうと実際は神事です。


だから、神聖な時間でもあるので、やはり皆さまのことを公の場でベラベラ私が語るのは、

勝手にしちゃいけないな、と思った次第です。前回の記事から心が変わりました。

スミマセンm(__)m


ただ、言えることは、皆それぞれに、今生の宿題がある、ということです。

真理に沿って宿題をこなしていくと、人生はより輝かしいものに、自然となっていくのです。


基礎講座から、宿題にチャレンジされる方がどんどん出てきたのです。

もちろん私も最大限に皆さまにおすすめさせていただきました!


一気に現状のスパイラルから抜け、良くなっていく人。

上がったり下がったり、少しずつ経験を深めていく人。

それぞれです。

もちろん、チャレンジがなかなかできず、一歩が踏み出せない方もたくさんです。

私も確実に一歩が踏み出せないタイプでしたが、お尻に火がついていたので、

問答無用で宿題をすることになりました


それぞれに課題が違うので、比較できないですし、比較するものではないのです。

それぞれが自分と向き合うことなので。


私の場合は、最初に鳳成さんをご紹介して下さった方が、自動的に「お伺い」も

申し込みセッティングしてくれていたので、考える間もなくすんなりと受けることができましたが、

もしそうしていただかなければ、きっと、基礎講座を受けた段階で、

「あ~、いい話だった。楽しかった!お伺いは・・・う~ん、考えておこう!」

で終わっていたかもしれません。


そして、自分の宿題に向き合わずに、全然違う展開になっていただろうことは、

想像に難くないです。

・・・でも、想像したくない


最初の宿題に向き合わなかったであろう自分は、今だからこそ言えますが、

ぜっったいにイヤッ!!


です。その後の展開が情けないものになっていたはず。


宿題というのは、終わりがありません。鳳成さんですら、人間である以上宿題の連続です。

ただ、こなせばこなすほど、状況が良くなっていくのも事実です。


私も次のクリアすべき宿題に向かっています。


初めが一番きついのですが、それをクリアできると、次から宿題はどんどんクリア

していくことができるようになるみたいです。すごい!


でも、現状で特に問題ない、思われる方は、停滞を招いているかもしれません。

変化を怖れているかもしれません。

自分で問題と解決策を気づくことができればOKですが、なかなかそうもいきません。

人は自分を映す、他人という鏡の存在が必要であり、できればきれいな鏡のほうが効果的です。

曇った鏡で自分を映すと、本当はきれいなあなたが曇って見えてしまうかもしれません。


もう、東京ではお伺いの予約は来年からになりそうですが、未体験の方はぜひ体験していただきたいです。

本当に素晴らしいので。


と、ここまで書いたところで、明日は家族で早くから出かけるため、

早く寝なさい!という指令がきました。


続きはまた!

鳳成さんのこと ~試練編 1~ へ


スポンサーサイト

| 鳳成さん | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんの特別講座『開運するための心の持ち方』

~ キラキラでいることの本当の意味 ~

※基礎講座受講済の方がご参加できます

よく、「あの人は運がいい」とか「あの人はついている」ということが言われますが、そうなれる人と、なれない人は何が違うのでしょうか?

日常におけるちょっとしたことから、いざというときの心の持ち方まで、この世界の不変の諸法則に照らし合わせながら学んでいきます。

あなたが持っているとっておきの運を、最大限に開いていくための方法は?

これまでに多くの方々を開運へと導いてきた鳳成さん。

開運するとあなたにどういうことが起きるか。そのことがきっとイメージできる講座になります。


<詳細>
日時:10月22日(土)18:30~21:00(18:00開場)

場所:港区六本木
ご参加費:1万円
お茶交流会:千円(任意です。21:00~22:00くらいまで)
定員:100名
お申込期限:10月20日(木)まで

※夜のお弁当を用意しています
※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠慮下さい

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html


| 鳳成さん | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第28回 鳳成さん基礎講座 真理の話

~ すべての始まりであり、すべての核となるお話 ~

【 基礎講座 】 真理の話 (一番最初に聞いていただくお話です)

人生の本質に触れることとなる講座であり、ご自身がどのステージにいようとも、必ず新たな発見があり、価値がある内容です。

名古屋の霊覚者、鳳成さんが教えて下さる、人類不変の真理と魂についてのお話です。

◎理とは何か?
◎人生に関わるエネルギーの法則
◎心と魂の話
◎この世界のいろんな仕組み

など、その他、いらっしゃる方に応じて、さまざまなお話を聞くことができます。

この真理の話を聞くと、面白いくらいに世界が違って見えてきます。これまでに多くの魂を覚醒へと導いてきた鳳成さん。その教えは単なる知識だけの学びではなく、実生活へと繋げる智慧(ちえ)です。

人生を幸せに有意義に過ごしたい、問題解決をしたい、本当のことを知りたい、という方に心よりおすすめしたい講座です。ぜひ何度も聞かれてください。新たな気づきがあります。

※本講座を受けると、「特別講座」、多くの方の人生を良い意味で激変させた「鳳成さんの個別相談(お伺い)」もお申込みできるようになります。

<詳細>
日時:10月21日(金)13:30~16:00(13:00開場)

場所:港区六本木
ご参加費:1万円(再受講の場合は7千円)
お茶交流会:千円(任意です。16:00~17:00くらいまで)
定員:100名
お申込期限:10月19日(水)まで

※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠慮下さい

↓お問い合せ、お申し込みはこちらからお願いします。
追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html



| 講座お知らせ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月勉強会を終えて

先週は鳳成さんの9月勉強会でした。

ここ最近は、男性や経営者の方の参加が増えてきて、

新しい流れが生まれてワクワクしています


鳳成さんがいらっしゃると、3日ほど丸々かかりきりになるので、

無理をしたくない私はブログを滞りがちになるかもしれませんが、

ぜひ飽きずにアクセスしていただけると嬉しいです。


ところで、次回10月の特別講座のテーマは開運についてとなりました。

詳細はまたアップしますが、久々の夜の講座となります。

運を開くのは自分次第です。

そして、その究極の方法を知るのが鳳成さんでもあります。


真理を学び続けていくと、それが本当だとわかります!



今月はいろいろと情報を手に入れることができましたが、

どうやら、来年以降、鳳成さんの講座は、さらに面白いことになりそうですよ。

結果が出やすい個別相談(お伺い)などは、

そろそろ年内お申し込み締め切りになりそうな勢いですが、

講座を通じての学びの場もバージョンアップしていくことになりそうなので、

ぜひ楽しみにしていただけたらと思います。


私はマネジメントで上の立場にいる人ほど、鳳成さんから学んでいただきたいと切に願っています。

組織は、ある意味トップが全てです。トップ次第でいかようにでも振り子は揺れます。

多くの人の未来がかかっていますからね・・・


先日は鳳成さんの講座に何度もご参加されたある社長さんとお話しましたが、

真理を深く学んだことにより、組織が劇的に良くなっているそうで、話す姿がとても楽しそうです。

社長が理を通すことにより、判断・意思決定にブレがなくなり、

その効果は役員以下、すべてに波及していきます。


私自身は、あいかわらず、鳳成さんの教えを受けながら、自分の至らなさに次々と気づいています。

でも、そのことを少し知るだけでも、自分にとって大きな未来を掴むことができそうです。


多くの経営者にご縁をつなぎ、劇的な進化(深化)を遂げていただきたいですね。

きっと明るい未来を手に入れていただけるでしょう。

来年は究極のビジネスセミナー「鳳成さんのビジネス道場」の第三期もスタートします。

人数限定(少人数制)の、ものっっすごく濃い内容です!!


日程が決まり次第、メルマガで先行ご案内させていただきます。

↓ご登録がまだの方はぜひこちらからよろしくお願いします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html


まずは、9月もひと仕事終えて、次に向けて充電中です。

休みは娘と水族館にいき、久しぶりにのんびりとした休日でした。

こうした充電が、明日への活力へとつながります。

忙しすぎる方は、ぜひたまにはご自身に休息(急速)充電をしてあげてください




| 鳳成さん | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~講座スタート編 2~

鳳成さんのこと ~講座スタート編 1~

からの続きです。


何か新しいことを始めること。


それは、とてもワクワクするとともに、もとの姿に戻そうとする力も同時に働きます。

ようやくスタートした鳳成さんの講座はとても楽しく、皆さん嬉しい感想をたくさん下さいました。

その結果、すぐにアドバンスとなる特別講座もできたのです。


しかし、案の定といいますか、やはり逆ベクトルの現象も周囲で起き始めていました。


私の動向を心配する声もありました。

だいたいこういうのって本人直接ではなく、周りから聞こえてくるんですよね(^_^;)

よくある伝言ゲームのように。


そしてこういうのは、意外と身近だったりします。私とある程度の関係があった場合です。


私は何か決断をする時は、ある程度覚悟を決めてから臨みますし、

心相科学理論の宮城先生の勉強会において、この手の反応が起きることを想定済みでした。

言いたくなる人の気持ちもよくわかります。


でも、自分が経験したものに勝るものはありません。


何よりも、その時は鳳成さんという人物を皆に伝えたい想いが強かったので、

引き戻す力に対し、遠慮なく進むことができました。


自分の中にあるブレない芯


と言えたらかっこいいのですが、そこまでは至らずとも、自分の中に大きな期待感が生まれ、

なんだかんだとスタートできました。


しばらく毎月、鳳成さんの講座を続けていると、私やご参加者の皆さまに大きな変化が始まりました。


プライベートなことなので、ここで詳細は書けませんが、本当に奇跡の連続でした!!


私自身に関しても、ものすごい現象が続き、生まれて初めて、目に見えない力を確信することができました。


実は鳳成さんも、なぜ過去のお伺いで、私に「今の会社を出なさい」と言ったのかは

わからなかったそうですが、すべてその理由が、後で判明しました。


まるでパズルのピースをはめていくかのごとく、見事に素晴らしい諸現象が起きて行きました。

「こりゃ映画にできるぞ!!」

くらいの展開です。


・・・これじゃさっぱりわからないでしょうから、

次の記事では、皆にどんな変化が起きたかを、少しご紹介できればと思います。

鳳成さんのこと ~講座スタート編 3~ へ


| 鳳成さん | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんのこと ~講座スタート編 1~

以前に書いた

鳳成さんのこと ~出会い編 1~
鳳成さんのこと ~出会い編 2~
鳳成さんのこと ~出会い編 3~

からの続きです。

鳳成さんの「お伺い」により、すぐに講座を始めるはこびとになりました。

すでに、絵の仕事を別なかたちで展開しようと、ディヴィジョンミロクという会社はスタートしたところでした。

だから、ちょうどタイミング良く、会社として講座を始めることができたのです。


実は今でも忘れられないのですが、私が講座の準備に動き始めたのは、

まさに子どもが生まれたばかりの時だったので、あわただしかった記憶があります。

ぜったいに忘れられないですね!


とにかく急ぎなさい、と言われたので、本当にすぐ動きました。


まずは会場の候補を鳳成さんにFAXすることになっていたので、7~8箇所ほど、

候補をあげて、その情報をプリントアウトして送りました。


すると、鳳成さんからすぐにお返事があり、

「ここがええよ」

とおっしゃられたのが、現在の会場なのです。


あとで理由がわかりましたが、すべての地の理が完璧なところだったのです。

鳳成さんのような方は、現地に行かなくても、すべてわかってしまいます。

私もとても好きな場所でした。


その施設は講座開始前、ぜんぜん人もまばらな感じで、予約も簡単にできたのですが、

今では人気施設となり、かなり早めに予約しても、希望の部屋が取れなくなってしまいました。


さて、会場が決まり、いよいよ人集めをしていくわけなのですが、

私は昔からあまり広範囲なつきあいをするタイプではなかったので、自分の伝える人たち、

といってもほとんどあてがないような状況でした。


だから、まずは地道に身近な知り合いを誘ってみました。

最初にご案内チラシを作り、いろんな方にお会いしたり、メルマガを始めたのでした。


この行程、実は意外と楽しみでもありました。

「真理のかけら集め」

というのは、昔から自分にとって大好きなことでもあったので、

鳳成さんのお話を、いろんな方に伝えていくことができるのは、とてもワクワクすることでした。


これまでTakeばかりだった自分が、初めてGiveに携わることができたような気にもなりました。


結果的には、私の友人、知人、クライアント、親族など16名が集って下さいました。

本当に嬉しかったです。今でもその場に来て下さった方たちは忘れられません。


私の初めての試みであり、海のものとも山のものともわからない内容。その中で、

「行ってみよう」

と思ってくれた方々です。


中には正直に、「なんだか胡散臭いな~、と思いながらも行ってみたんですよ」

とおっしゃってくださった方もいました(2年後くらいに聞きましたが)。


そりゃそうだと思います。


私のこれまでの仕事から、またぜんぜん違う内容のお誘いですからね。

でも、今では「ぜんぜん違う内容」とは思っていません。

むしろ、密接にリンクしているかもしれません。特に真理を伝える、という側面。

だからこのブログでも両方のアプローチから試みています。


そんなわけで、最初の講座がスタートしました。

忘れもしない2009年7月の記念すべき、その日が来ました。


皆さんの最初の緊張は、ものの15分くらいでほぐされてきたように思います。

途中からは笑いが重なり、次第に爆笑の渦へと


今でも口コミで広がっているのは、堅苦しさの真逆を経験していただけるからだと思っています。

「楽しく学ぶこと」

このことの効果は、あとに脳科学のカテゴリでも書く予定ですが、とても大事です。


初回は大成功だったと思います。

終わって、すごく安堵したことを記憶しています。

「ああ、できたんだ~」

という感じです。


何でもそうですが、経験者からすれば大したことないようなことでも、

未経験者からすれば、それなりに冒険です。


だから、「初心忘るべからず」というのは、とても大事です。

その時の感動と、注いだエネルギーは、自分の魂の歴史に刻まれるはずです。


と、まずはこんな感じで。また次回に続きを書きたいと思います。

私にとっては大きな宿題が待っていたんですね~・・・

鳳成さんのこと ~講座スタート編 2~ へ



| 鳳成さん | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

声が出ない

祖母が自動車に乗せられて自宅を訪れる場面から記憶。

知らないところですが、そういう設定なのでしょう。


しかし、祖母と話すわけでもなく、坂道を上がっていきます。

坂のてっぺんには、以前から気になる中華のお店があるのです。

オープンテラスで賑やかなところ。


お店のカウンターには、出来たてのあんかけ肉まんや焼きそば、

その他いろいろとテーブルに並んでいます。


美味しそうだな〜と思いつつも、一向に気を配ってくれない店員に、

私も腹を立てたのか、そのまま店を出ることにしました(ここポイント)。


そこから事件勃発(夢だけど)!!


店を出た私の腕を店員が思いっきりつかみ、店に連れ戻そうとします。


どうやら無銭飲食をしていると勘違いしているらしい。

私も怒りが爆発し、映画『麻雀放浪記』のドサケンばりに、

「ふざけるな〜〜〜!!!」

と叫ぼうとしたのですが

・・・声が出ない。


いや、出ているけれどとても小さな声(ここもポイント)。

そこからいろいろと無実を訴えるも、まるでかすり声のような感じ。


怒り爆発させつつも、「この誤解から、ご飯タダで食べられるかも♪」

などと想像している浅ましさを、冷静に分析しているもう一人の自分も感じました。


と、こんなところで夢から覚醒。


夢というのは、潜在的な感情を処理する場所でもあります。

(ポイント)というところでもわかるように、普段言いたいことが言えない自分、

引っ込み思案な自分、それによって抱える怒り、そして浅ましい自分、

そういうものを一気に処理した夢だな〜という感じでした。


だって人間だもの。

どんな聖人ぶっても、そういうものを内包したのが人だと思います。


意外とスッキリと目覚めるのも特徴です。


| 夢の記録 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美鈴さんの講演会へ

9月11日(日)に美鈴さんの東京講演会に家内と行ってきました。

美鈴さんは、大阪のスピリチュアルカウンセラーとしてかなり有名な方です。

去年から今年にかけて以下の著書3冊を読みました。


あの世のひみつ 魂を癒してくれるスピリチュアルメッセージあの世のひみつ 魂を癒してくれるスピリチュアルメッセージ
(2008/06/18)
美鈴

商品詳細を見る



あの世を味方につける生き方あの世を味方につける生き方
(2010/08/03)
美鈴

商品詳細を見る



お金に愛される魂のみがき方お金に愛される魂のみがき方
(2011/04/08)
美鈴

商品詳細を見る



私の直感が読め!とサインをくれたのでAmazonで注文してみました。

どれも、真理に則したとても素晴らしい内容でした!評価が高いわけです。


最初に読んだのは2冊目の著書、「あの世を味方につける生き方」

だったのですが、真理を別の角度からも確認でき、とても感動する内容でした。


普段、私の読む本は難解系なものが多く、家内はいっさい読もうとはしないのですが、

この美鈴さんの本に関しては、読み易いためか、めずらしく読みたいと言ってくれたのでした。


ある日、美鈴さんのファンサイトがfacebookにあることを知り、
http://www.facebook.com/misuzukouenkai
登録したところ、タイトル通り、講演会があることを知ったのです。


しかも、今回は、普段は会員の人しか参加できない、懇親会にも申し込むことができる、

ということで、会いたいという家内の夢をかなえるため、迷わず夫婦で申し込んでみました。


美鈴さんはすでにファンの方が多いようで、かなり大規模な講演会です。

私としては将来のための学びとして行ってみたいと思ったのでした。


お話されたことは、どちらかというとこれからのことに関することも多かったので、

とても密度の濃い内容でした。けっこう際どいことも発言されていましたが、

胆の据わったブレない軸に感心しました。それは質疑応答の場面でも同様です。


何よりも、懇親会では直接お話もできたので、これがとても良かったです。

普段引っ込み思案な家内も、この時ばかりは、少し積極的だったのが嬉しいです。


夫婦関係に関しては・・・やはり美鈴さんには見透かされましたね(笑)

槍と盾の話を、ここでもばらされてしまったのでした(わかる人だけに・・・)。

その後、夫婦にとって、とても嬉しいことをおっしゃっていただけたので(この日最大の収穫!)、

このためだけにも来てよかったな~と思えたのです。



美鈴さんは、著書で見る以上にとてもきれいな方で、そういう意味でも人気が出るのがわかります。


美鈴さんのマネージャーである親方さんも、とても面白く優しい方で、トークも最高でした。

講演会も含め、私は親方さんから学ぶことが多かったです。


懇親会にいらっしゃった方も素敵な方が多く、本当に楽しい一日でした。

私も将来のイメージングに活かすことができて良かったです。

| 書籍と映画 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイル状の映像

小さな光のようなものが見えたので、そこに意識を集中。

すると、その光はどんどん大きくなっていきました。


さらに意識を向けると、パーティクルのような、光の粒が出てきて、

その粒がそれぞれタイル状のかたちに変わり、目の前に綺麗に並びました。


突然、タイルがモニターとなり、懐かしい絵本がたくさん映し出される。

しばらく眺めていたけど、意識が途切れ、目覚めました。


この感覚、何年も前にヘミシンクをした時の感覚に似ている!

きっと、昨日食事していた方にヘミシンクの話をしたからでしょう。



| 夢の記録 | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正木りさ先生のカウンセリングを予約

今日、久しぶりに正木りさ先生のカウンセリングを予約しました。

http://www.masaki-risa.com/

私が鳳成さんと出会う直前、その出会いにより新しい経験が増え、

鳳成さんに関する活動が、私の人生に深みをもたらすと後押しして下さった方です。

だから、自信を持って、前に進むことができました。


それと同時に、私は正木さんのカウンセラー養成講座の第3期生でもあります。

1年ほど通い、英国のスピリチュアリズムをもとに、大切なことをたくさん学びました。

他の受講生みたいに、目に見えた開花はしませんでしたが、

その教えは、今でも私の価値基準の柱となっています。


正木さんと出会っていたから、鳳成さんの素晴らしさにも気づくことができたと思っています。

私自身は、いわゆる超感覚的なものはぜんぜんないのですが(厳密には違いますけど・・・)、

「いいものと出会う」

という隠れた信念を昔から持っていたため、そこだけはお得な嗅覚が働くようです


それにしても、正木さんは相変わらずの大人気ですね。

毎週火曜日が予約開始の日なのですが、カウンセリング全60枠が、ものの1分ほどで全部予約満杯!

ネットで申し込むのですが、争奪戦が繰り広げられています

この世界ではかなり有名なカウンセラーの方ですが、やはり数少ないホンモノの方だと思います。

きっとこの予約状況はずっと変わらないでしょうね。


私が正木さんのカウンセリングを予約した理由は、いくつかあります。

最近鳳成さんの「お伺い」も、毎月確実に皆さまからのご予約で埋まるようになり、

昔は空いたところで、私も申し込ませていただいておりましたが、

それがだんだん難しくなってきました。やはり皆さまを優先したいです。


正木さんには数年ぶりにお会いすることになりそうですが、現状の報告と御礼を申し上げたいこと、

そして、時には違う方の視点からアドバイスをいただきたくもなりましたので、申し込みました。


まだ1カ月以上先ですが、今からとても楽しみです!


いずれは鳳成さんの人気も、さらに高まっていくでしょうし、その予感がしております。

今身近で教えを受けている人たちは、本当にラッキー!


私の力不足で、まだまだ東京ではほとんど知られていないのですが、これまでにおつなぎした、

数百人の方たちの学びと相談の結果を見てきて、あらためて「すごい!!」と感じています。

特にビジネスへの強さは、鳳成さんならではです。本当にいろんな経営者へとつなぎたい!


自分をさらに向上させていきたいと思う方であれば、どのステージにいようが関係ありません。

なぜなら鳳成さんは筒としての役割ですから。

それもかなり高いところに届く筒です。


ぜひ真理を学ばれて下さい。

私もカメの歩みですが、少しずつ前進しております。


| 見えない世界 | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動の瞑想

最近ブログで書きたい記事が、バンバンにイメージとしてわいてきます。

私の場合、困ったことに、運転中であったり、シャワーをあびている最中など、

メモすることができない環境の時に多いのです。


このキーポイントは、「集中」にあると思っています。

頭でこねくりまわしている時間を外れ、単純作業をしている時というのは、

何かに集中している状態です(頭のこねくりは、頭にエネルギーがいってます)。


これを、スピリチュアリズムを学ぶ環境にあった時、精神統一で体験したのですが、

私はこの精神統一の方法が苦手で、むしろ本当に風呂でリラックスしていたり、

単純作業に没入している時にそうなるのです。


これを「動の瞑想」というのですが、私はこのほうがどうやら得意なようです。

家内は私が運転している時、私が眠っているのではないかと、いつもハラハラするようですが、

むしろそれは逆で、私はこれまでにないくらい運転に集中しているのです。

眠くなどなく、意識はシャキーンとしています!


で・・・そういう時に大事なことはやってくる


受け取ったインスピレーションは、可能な時はできるだけevernoteなどに記録していますが、

できないほうが多かったりして・・・


そういう時は、またわくまで待つしかありません。


インスピレーションは大事です。これがやってくる感覚を記憶しておくと、

キャッチしやすくなり、今やるべきことがすぐにわかるのでおすすめです。


| 日記 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人に教えること

昨日は心相科学理論の勉強会でした。

久しぶりに、人に教えることを体験しました。


振り返ってみると、最初にこれをしたのは2年前、そして2回目が1年ほど前でした。


時間が経つとなまっているものです。


音楽とか芸術もそうでしょうが、練習をさぼっていると、あっという間に指が動かなくなるのと似ている。

「あ、次はもっとこうしよう!」という課題にもたくさん気づくことができました。


でも、久しぶりに、皆さんに楽しんでもらえたのは、私も嬉しかったです。


自分を知り、人を知る。そして、自分のルーツをたどることができれば、これほど楽しいことはありません。


自分が先天的に持つもの、自分にバイオリズムがあること。これは事実です。


男性はわかりにくいですが、女性は特にそのことを感じているはずです。


船に乗るとわかりますが、波に乗っていくと楽ちん。波にあらがうと大変です。


心相科学の場合は処世術あり、まさにバイオリズムの波に乗って、今の自分をいかによく操っていくかがわかります。


自分がどんなバイオリズムの位置にあろうが、楽しいこともつらいことも起きます。

でも、自分が心の舵を持っていると、うまくコントロールすることができるのです。


授業が終わったあとは、皆さん本当に楽しそうでした。


こんな気持ちで日々生きることができたら楽しいでしょうね!


| 心相科学 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中性

今日はふと、運転中に小学生時代のことを思い出しました。

「や~い、ちゅうせ~い!!」

と塾の女の子たちから、揶揄されているところが、急にフラッシュバックとしてやってきました。

なんか、男か女かよくわからないような時期があったようです。



なんでこんなこと思いだすんだろう?

と、不思議に感じていたら、今度はインスピレーションです。


私の会社名の由来ともなっている、心相数369は中性的な数字なので、

そのことにつながるイメージがわきました。


「あ、なるほど!」

の瞬間でした。


そうかそうか、あの子たちは、意外と的を得ていたんだな、と気づいたのでした。


話は飛びますが、「心相数369」というのを名刺にも入れているのですが、

これを初めて見る人のほとんどが、「心拍数369」と読み間違えます。


「死んじゃいますよ!?」


と思われる瞬間です。


実はこのことが心相科学の会話のきっかけとなっているのが面白いです。


いよいよ明後日は勉強会です。


ご参加者にはかなり楽しんでいただける内容になるはず。

真理のかけらは、いたるところに散りばめられています。


| 心相科学 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身体とこころ

今日はカラダファクトリーでボディメンテナンスを行いました。

どうにも最近は首から背中にかけて疲れが溜まりやすいようで、
運動不足の問題もあり、ほぐしに行きました。


担当の方に背中をほぐしてもらっている間、ふとある考えが浮かびました。

それは、身体と心の問題って似ているな~、ということです。

「江夏さん、抱え込むような姿勢になっていませんか?」

というようなことを言われましたが、これは姿勢が猫背になりがちなためのようです。


そんな最中に、思ったことは以下のようなこと。


・身体は動かしていないと(使っていないと)筋が固まってくる

・心も動かしていないと固まってくる


・身体は筋が固まってくると、痛みや感覚が鈍くなってくる

・心も固まってくると、反応が鈍くなる(感じなくなる)


・身体は、整体でほぐしても、すぐに元に戻ろうとする

・心も動かしはじめても、すぐに元の自分に戻ろうとする


・アスリートは状態を良く保つために、定期的に運動をしている

・成功者は、基本を大事に、何度も自分の心を修正する



などなど、まだいろいろと思い浮かびますが、やはり一緒だと感じます。


人物も同様かもしれません。

小人物ほど、自分のコンプレックスのためか、威圧的で硬いオーラとなる。

大人物ほど、人を包み込むような、威圧を感じさせない、やわらかいオーラとなる。


でも、普段やさしい人が怒ると、本当に怖いですよね。

やわらかい雰囲気が、一瞬で形を変え、カミナリを纏う鋭い刃のようになる。

変幻自在になるところがあります。


スポーツもムチのようにしなる、やわらかさが、本当のパワーを発揮します。


・・・そんなことを思いながら、たった30分のマッサージですが、寝てしまいそうになりました。


こうして、素晴らしい人の力を借りると、本当に自分を良い状態に戻すのが早くなります。

でも、誰にやってもらうかというのはとても大事。


心の問題もそうです。誰に相談するかが大事。

"正しく聞く"

ですね。




| 日記 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心相科学理論 勉強会 (全3回)


突然ですが、心相科学理論の勉強会を開催することになりました。


これまで、多くの方から教えてほしい、というリクエストをいただいていましたが、

9月からは少し仕事量が落ち着くので、自分の勉強会もしてみようと思いました。


経営者クラブでお世話になっている方が勉強会をコーディネートしてくださるのでラクです。

詳細は以下の通りなので、ご興味ある方はぜひお申し込みを!すごいですよ~

すでに10名ほどお申し込みいただいているようなので、あと10名は大丈夫なようです。


<講座詳細>

心相科学理論 勉強会

第一回 9月8日(木) 基礎編
第二回 9月29日(木) 応用編
第三回 10月20日(木) 探求編


すべて19時~21時(22時まで延長可能性あり)を予定しております。
場所はまだ決まっていませんが、六本木か四谷になりそうです。

二回目からは前の回にご参加いただいている方がお申し込みいただけます。

ご参加費:6千円/回(お弁当が出ます)


以上です。

もしご興味ある方は・・・

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html

| 講座お知らせ | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮城悟先生との出会い

2006年1月、私は私を目覚めさせるきっかけとなる、心相科学理論に出会いました。

提唱者である宮城悟先生には、本当に、いろんな局面で助けてもらいました。

精神的に苦しい状態が続いていましたが、それがなぜそうなのか、
ということがわかった時、私は大いに救われたのです。

まだ、鳳成さんとも出会う前でしたが、その頃の思い出を書きたいと思います。
以下、初めて出会った当時、その驚きをブログで書いた内容です。


ここから------------------------------------------------

取引先からのお誘いで、あるヒーリングアートに関する、トークイベントに参加させてもらいました。

イベントが始まってまもなく、二人の男女が会場に入ってきました。

お一人はきれいな女性で、もう一人は見るからに独特な風貌の男性。
白髪まじりの豊かなひげ・・・何か独特なオーラが発せられている・・・

まだ正体がわかっていない段階なのですが、明らかに他の人とは違う、
何かを感じさせる人でした。

トークイベントはその後、集まった人たちが感想を述べる時間となったのですが、
その男性はそれぞれの方が話す間、じっと瞑想するがごとく目を閉じて聞いていました。

私が話した後、その男性と一緒に入ってきた女性が話し、さあいよいよこの男性が話す番!

目がスっ・・・と開けられたと同時に言葉があふれ出して来ました。

間違いなく参加した誰よりもしゃべっています。話す内容が面白すぎです!!

人を惹きつける淡々とした語り口。話しが膨らんで止まらなくなってしまうので、
途中で主催者がストップしてしまったくらいです。

・・・いったいこの人は・・・

名刺交換でようやくわかりました。


国際心相科学協会の会長で数多くの政財界や芸能人を鑑定されている宮城悟先生でした。

名刺交換の際に生年月日を聞かれたのでお伝えすると、

「お!あなたは369の人だね。企画とかが好きで得意じゃないですか?ひとつのことを
極めるよりもあれこれと興味を持って幅広く知識を深めるのが3の人だね。
とくに369はめずらしい特殊な数字なんだよ。」

なんとなく当たっているけど・・・これはいったい!?

ついでに両親や彼女の生年月日も伝えると、

「うーん、あなたは両親からの流れではないな。
お父さんは何かを極めるタイプの人だけど頑固なタイプの人。
お母さんは・・・あ、人に何か意見を言われることを嫌いませんか?

あなたの彼女はファッションに関心が強い人だね。
この人はどんどんほめてあげなさい。
ほめてあげることによってますます能力を発揮するタイプだよ。」

・・・実は話したのはこれ以外にもたくさんあるのですが、
全て私が各人に感じている内容と当てはまっていました。

普通は「いや、そんなことはないんだけど」みたいなことが混じっているものですが、
宮城先生がおっしゃることはまったくもってその通りだったので驚きました。

これが宮城先生が研究されている心相科学というものだと知り、大いに興味を持ちました。
後日オフィスが会社から近所だったのでさっそく遊びに行ったところ・・・

すごい!!この学問はすごすぎる!!!

これが素直な感想でした。

世の中の不思議な摂理をたくさん教えていただきました。

最近ようやくご自身の理論と技術が体系化されたそうで、
これから世の中に広めていこうと考えていらっしゃるそうです。

そのようなタイミングで出会うことができたのもこれまた何かの縁ではないかと思い、
これから微力ながら口コミでお手伝いしようと決めました。

そうそう・・・心相科学からわかった私の守護色はオレンジと青と金なんですよ。

オレンジと青ってこのブログのデザイン色・・・無意識に選んでいるのか・・・

ここまで------------------------------------------------

というようなことを書いていました。

今ではプロ資格まで取得し、いろんな方に心相科学のアプローチから、
アドバイスをしてきました。


人が先天的に持つもの、そして意識(コンシャスネス)の偉大さ。

それらを教えてくれた学問です。


世界のいろんなところに、真理のかけらは隠されています。

それらに触れることができたとき、それはまたとない喜びになります!


| 心相科学 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳳成さんの特別講座『人それぞれの宿題』

~ 宿題、その先に本当の幸せが待っている! ~


※基礎講座受講済の方がご参加できます

過去の特別講座において、何度も取り上げられてきた「宿題」について掘り下げていきます。

皆さん日々の人生の宿題はこなされていますか?

なかなか踏み出せない方、途中であきらめてしまっている方、行き詰っている方、どんどんクリアし続けている方、それぞれの状況があるでしょうが、この宿題について、もっと深く理解することによって、皆さんが「早く宿題やらなきゃ!!」と思ってもらえるような、そんなエネルギーをもらえる回です。

人の宿題からも多くの学びがあります。ぜひ皆でシェアしましょう。


<詳細>
日時:9月22日(木)13:30~16:00(13:00開場)

ご参加費:1万円
お茶交流会:千円(任意です。16:00~17:00くらいまで)
定員:30名
お申込期限:9月20日(火)まで

※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠慮下さい

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html


| 講座お知らせ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第27回 鳳成さん基礎講座 真理の話

~ すべての始まりであり、すべての核となるお話 ~


【 基礎講座 】 真理の話 (一番最初に聞いていただく内容です)

人生の本質に触れることとなる講座です。ご自身がどのステージにいようとも、必ず新たな発見があり、価値がある内容です。

名古屋で口コミによる相談者が全国から訪れてやまない鳳成さん。その鳳成さんが教えて下さる、人類不変の真理と魂についてのお話です。

◎理とは何か?
◎人生に関わるエネルギーの法則
◎心と魂の話
◎この世界の本当の仕組み

など、その他いろんなお話を聞くことができます。

この真理の話を聞くと、面白いくらいに世界が違って見えてきます。これまでに多くの魂を覚醒へと導いてきた鳳成さん。その教えは単なる知識だけの学びではなく、実生活に繋がる智慧(ちえ)です。

人生をムダなく有意義に過ごしたい、幸せへの最短距離を歩みたい、本当のことを知りたい、という方に心よりおすすめしたい講座です。ぜひ何度も聞かれてください。新たな気づきがあります。

※本講座を受けると、「特別講座」、多くの方の人生を激変させた「鳳成さんの個別相談」もお申込みできるようになります。

<詳細>
日時:9月23日(金・祝)13:30~16:00(13:00開場)

ご参加費:1万円(再受講の場合は7千円)
お茶交流会:千円(任意です。16:00~17:00くらいまで)
定員:30名
お申込期限:9月21日(水)まで

※遅刻はお話がわからなくなりますので、できるだけご遠慮下さい

↓お申し込みはこちらからお願いします。追って詳細をご連絡いたします。
http://www.369.co.jp/inquiry.html


| 講座お知らせ | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空海さん

先月の鳳成さんの講座が終わったあとで、鳳成さんを

空海と密教美術展

にご案内しました。

そこでいくつか興味深い話を聞くことができたので、

あらためて私も空海さんを知りたいと思いました。


ちょうど出張中の名古屋で本屋にいく時間があったので、以下書籍を購入


知識ゼロからの空海入門知識ゼロからの空海入門
(2011/06)
福田 亮成

商品詳細を見る



まんがと図解でわかる空海と密教 (別冊宝島) (別冊宝島 1781 スタディー)まんがと図解でわかる空海と密教 (別冊宝島) (別冊宝島 1781 スタディー)
(2011/06/15)
島田 裕巳

商品詳細を見る



そしてさらにこちらも購入


ブッダを知りたい。 (学研ムック)ブッダを知りたい。 (学研ムック)
(2011/05/26)
頼富本宏

商品詳細を見る



概要を捉えるのに良さそうだったので、分かり易そうなものを選びました。


昔は本をたくさん読んでいた時期もあったのですが、

頭でっかちになっていたため、最近はあまり本を買っていませんでした。


久しぶりなので、これから読むのが楽しみです!



| 書籍と映画 | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。